広島県での体験談 完全無料の出会い系サイトで今すぐ手軽にスマホで恋活

過疎化していて広島で会えなかった

私の住んでいる地域では、噂になっていたPCMAXもハッピーメールも実際に使ってみましたが、とくにユーザーがおらず、条件に合う人もおらず、結局は誰にも出会えませんでした。会える、登録者が多いと聞いていたのですが、それは大阪や福岡など人口密集している場所だけのようです。

 

課金はしていませんが、無料登録した時点でだいたいどれくらいの人が登録しているのかわかったので、そこから条件を絞り込んで検索していきましたが、結局登録している人はいないので他の恋活アプリを使うことにしました。

 

Pairsやタップルが無難だった

Pairs、タップルは恋活にぴったりなサービスで広島でも桁違いに登録者がいました。恋活、恋愛したい人、まずはメッセージからという人が多く、Facebook連携で登録できるためか、スマホで撮った顔写真をアップしている人も多くいました。自己紹介はきちんと書けている人は少なく、しっかり自己紹介できている人は当然メッセージの返信率も高かったです。

 

Pairsなどでは婚活をしている人のほうが多く、私にはまだ早い気はしましたが、中には恋愛から始めたいという人もいたので一応使ってみました。どちらも有料会員にならないと使えなかったのですが、結婚相談所や登録ユーザーのほとんどいない出会い系サイトにお金を無駄に支払うよりはPairsやタップルに使うほうが確実に効率的でしょう。

 

LINE交換までは意外といける

まだ実際に出会って顔合わせした人は数人しかいませんが、LINE交換までいける人はかなり多いです。若い女性ほど、恋活アプリ内でメッセージを数回やり取りするとLINEに切り替えてしまおうと女性の方から言ってきて教えてくれる人もいたり、私のLINEIDを教えてほしいと言ってくれる人もいたので、とてもスピーディーでした。30代くらいの女性になるとLINEを教えてくれる割合は減って、メッセージをやり取りする回数が多くなるため、少し時間の無駄があると感じました。

 

それでも、実際に出会えた人の数名はみな30代の人で、結婚も恋愛も少し焦っているような人ばかりでした。結婚にギラギラしている人はさすがに裏がありそうで怖いため、なかなか次のデートに行けていないですが気持ちは分かるのでLINEで連絡をとってどういう状況なのか、何をそんなに急いでいるのか知りたいと思っています。親の借金や相続の問題など知らないうちに結婚を決めると痛い目を見るのは分かっているので、気をつけながら相手を吟味していきたいと思っています。