宮城県での体験談 完全無料の出会い系サイトで今すぐ手軽にスマホで恋活

使った出会い系でラッキー

私がハッピーメールを選んだのは、Facebook連携で登録できるということと、PCMAXよりも出会い系サイトっぽさや過去の悪評などが少なかった、評判がかなり良かったというのが主な理由でした。最初の登録で入力する内容が多いとそこで満足してしまって、そこからの出会いにつなげられないかもしれないので、ぱぱっとプロフィールを充実させて活動できるように工夫しました。

 

登録しやすいことと、プロフィールを充実させやすいこと、そこそこユーザーがいることも大切なポイントでした。ハッピーメールは出会いに特化していて、恋活をするのにも適しているアプリで、出会い系サイトのような怪しい出会いを求めるような人が少ないという評判があったのも決め手でした。

 

出会えたのは3ヶ月使ってからだった

最初は登録している人のプロフィールを眺めるばかりで、実際にメッセージを送り合ったり、LINE交換をして実際に顔合わせしたりするところまでは行きませんでした。特に最初の1カ月は満足に出会いにつながらず、本当に出会えるのかも不安でした。

 

いいねがついたり、新しく登録していく人はいましたが、そうした人がいるからと言って恋人ができているのか、活動できているのかはっきりしないような感じで、いまいち反応も無いままでした。女性から良さそうな男性にアプローチするのも難しい気がして、恥ずかしい気持ちもあってなかなか積極的になれませんでした。

 

我慢できずにアプローチしてみた

いい加減2カ月目にはいってもなかなか出会いが生まれないので、諦めて女性の私から男性にアプローチしてみることにしました。まずは良さそうだと思う人にいいねを送って、アプローチし、先にメッセージを送ってみました。すると、男性から返信があって、実際に顔合わせするところまで話が進みました。

 

どうやら、こうしたハッピーメールのようなサイトは、サクラや業者が多いらしく、女性ユーザーに安易にメッセージを送るとただのお金の無駄になることも多いようで、男性からメッセージを送ることはせずに、魅力的だと思ってくれる女性からの反応があるまで放置するという人が多いようでした。リアルなユーザーとしてはこうした業者やサクラの存在は非常に迷惑で、男性がサイト内で女性不信になってしまっているのがメッセージや反応が少ない要因になっているようでした。本格的に出会いを探したいならば、女性からアプローチしたほうが絶対に良いでしょう。