新潟県での体験談 完全無料の出会い系サイトで今すぐ手軽にスマホで恋活

PCMAXで恋人未満に出会えた

私が利用したのはPCMAXでした。社会人として長く、生活も安定してきたのですが、なかなかよい出会いがない中で、性欲だけは高まって、まるで年齢からくる発情期のような感じで、とにかく寂しさから誰かに一緒にいてほしいと思うようになりました。性欲もあって、寂しさも埋めてくれる人と出会いたいと思い、せめて週末だけでも一緒にいて気持ちを落ち着けてくれる人を探したいと思って、出会い系サイトのPCMAXを利用しました。

 

PairsやOmiaiなどは本気の恋愛や結婚前提のお付き合いをする人向けだと聞いていたので、なんだったらセフレでも良いと思っていた私には合わないだろうなと思いました。結婚をする気はまだまだなく、セックスの経験も積んで見たいと思っていたので、リスクが有るのは理解した上で遊びたいという思いがあったのがPCMAXを選ぶ理由になりました。しばらく活動してみると、ちょうど少し年上の余裕ある男性に出会えたので、今はその方と遊び半分と理解し合った上でのお付き合いをしています。

 

選ぶのが大変だった

PCMAXで出会いを探すのはとても大変でした。私のように真剣に遊び相手がほしい女性の登録は少なかったようで、モテモテになったような気分でした。ただし、モラルはある程度ありましたので、平気で初対面の人にシモネタを投げかけてくるような頭のおかしくなっている男性や、すぐにLINE交換をしようとしてくる自己紹介無しで連絡をとろうとする人は避けました。

 

また、ハメ撮りのようなことをされてネット上でさらされるようなリスクが有ることは知っていたので、相手の選んだホテルと私の部屋で会うのは絶対嫌だというのもあり、その中でもきちんとコミュニケーションの取れるまともな男性を見つけるには時間がかかりました。

 

出会い系サイトはしょせん出会い系

恋活アプリではなく、出会い系サイトはどれだけサービスが良くなっても結局出会い系サイトとしての雰囲気は変わらず、男性のレベルも噂に聞いていたものとあまり変わりありませんでした。遊びたい女性も多い時代だと思いますが、だからこそ、男性のネット上でのダサさが目立つので、紳士的に対応できる人だけを厳選するようにプロフィールづくりも工夫する必要がありそうでした。

 

変に勘違いされても困るので、きちんと理解のある人を選び抜くのはかなり難しそうでした。下手にアプローチしてこない、秘密厳守で割り切って出会える人を見つけるには時間を掛けるのが一番かもしれません。