大阪府での体験談 完全無料の出会い系サイトで今すぐ手軽にスマホで恋活

大阪の水族館で出会った

私が出会い系サイト、恋活アプリを選ぶ基準にしたのは利用者の多さと条件に合う人の人数でした。何より、条件に合う人の数がPCMAXは少なすぎて、ハッピーメールはPCMAXの数十倍は登録者がいました。一応、婚活、恋活アプリのPairsも無料でチェックしてみましたが、婚活が目当ての人が多すぎて、恋人探しには適さないと感じました。

 

大阪の利用者は他の地域に比べると多いようでしたが、それでもプロフィール写真や自己紹介文から、業者だろうなと感じる人がえらく多かったので、相手選びがかなり大変でした。最初、メッセージのやり取りをして出会った人とは有名な水族館で待ち合わせをすることにしました。出会い系サイトでよくある当日キャンセルがあっても、水族館なら私一人でも楽しめそうだったのが主な理由で、相手との距離感もそこそこに維持できそうだと思ったためです。

 

カフェとレストランでデートもした

出会った相手は、とても積極的で次のデートの予定や行きたい場所なども共有してくれ、性格はかなりサバサバしていました。カフェやレストランでの食事などもしてみましたが、だいたい女性が3割、私が7割出すような感覚で、金銭感覚も安定していて安心できました。一人暮らしをしていた時期が長いということで、お金の無駄遣いや買い物の感覚は狂っておらず、この人とならば結婚生活もしていけそうだなと思いました。

 

心も広く、相手を認めるという事もできる人で、どうして独身でいるのだろうと思うくらいに良い方でした。彼女の方は彼女の方で、仕事柄出会いがないらしく、職場やその関係先では良い異性はいなかったようでした。

 

マッチングされれば可能性もある

私が出会ったハッピーメールでは、ちょっとしたマッチングのような機能もあって、メッセージを送り合う前にお互い気になっていることを伝えあえるような仕組みがありました。そのため、マッチングされればかなり相性も良いんだろうと判断でき、お互いに事前にプロフィールなども理解し合えていれば自然と当日会った時の話す内容も変わって、内容の濃い話ができました。

 

LINE交換するまでの時間は少し不安もありましたが、きちんと出会えたのでとりあえずは満足です。まだまだ結婚するかどうか、このままお付き合いが続くかは私を選んでくれるかどうかもあると思うので、なんとも言えませんが、この調子だと何の障害も特になく、スムーズに良い関係が続くと思っています。